朝の満员电车で见かけ憧れていた奥さん[结婚指轮で判断]が痴汉に遭遇していたのだが拒むどころかイキ淫れる痴汉OK妻だった!そうだと知った僕は痴汉行为に初挑戦することを决意して恐る恐る触ってみたら『震えてるわよ…紧张してるの?』と耳元で嗫いてきた!真第一集